よくあるご質問

日付印は立てて収納できますか?

専用のサンビー紙箱で立てて収納可能です。
また、日付印用のプラケース(別料金)もございます。

日付印の日付の高さ合わせのやり方がわからない。

次の手順を参考に日付部の再調整を行なってください。
日付と印面ゴムの高さは、「同程度」か「日付部をやや低く」すると綺麗な陰影が得られます。

日付印の日付は何年まで使えますか?

基本の「A型」の帯を使えば、2本の年帯の組み合わせで何年でもご使用可能です。
A型の帯以外は約12年分の使用となります。

日付印の日付を出さずに捺印できますか?

日付帯(ゴム)部分を表示せずに捺印可能です。
通常日付が出る部分が空欄になりますので、コメントを書き込む使い方もできます。

日付印の日付部分の書体は変更できますか?

日付帯(ゴム)は規格品となっていますので、日付部のフォント変更はできません。

日付印のJANシールや証紙を貼って納品していただけますか?

オプションで別料金がかかりますが、対応可能です。
御支給いただいたシールでも対応しております。詳細は担当までお尋ねください。

どんなデザインでも作成可能ですか?

基本的には可能ですが、細かすぎるデザインは綺麗に表現されませんので、線の太さや点のサイズは、専用のフォーマットの注意事項をご確認ください。

不滅(溶剤)インクで使用可能でしょうか。

使用は可能ですが、ゴム印面の劣化がはやくなるため、オススメはしておりません。

注文したいが、どのように見積したらよろしいでしょうか

下記の内容を「お見積もりフォーム」からご連絡ください。
 1. おつくりしたい商品名:
 2. サイズ:
 3. 書体:
 4. 数量:
 5. お作りする内容:
 6. データ入稿:あり・なし
 7. 希望納期:

・文字だけで構成される内容の場合は、こちらで校正を作成させていただきます。
・ロゴや指定文字を含んだ内容の場合は、版下データの支給をお願いします。モノクロ2階調のデータ(PDF)もしくは bmpでご用意をお願いいたします。

内容をご連絡いただきましたら、お見積りさせていただきます。

どんなデザインでも作製可能ですか?

細かいデザインには向いておりませんので、入稿データを修正いただく場合がございます。

印面デザインの修正は、サンビーで可能でしょうか。

申し訳ありませんが、デザインの修正は承っておりません。お客さまの方で修正をお願いいたします。

インボイス対応は可能でしょうか?

インボイス番号を記載した請求書・領収書は発行できます。

OEMで製品を作成は可能でしょうか?

オリジナルスタンプ工房で作製した商品を、お客様のブランドとして販売することは可能です。
見積時に「OEM希望」とご連絡ください。